スポンサードリンク

ヘアケア 縮毛矯正blog 金町の美容院・オーファのブログ

縮毛矯正をかけた、その後に…【カラーと縮毛矯正が人気・金町の美容院オーファ】

投稿日:

縮毛矯正のお手入れ方法をお伝えします

縮毛矯正は、かけたときは「つやつや・さらさら」♪

大抵の場合は見た目も天使の輪が光り、指通りも「スッ」と入って抜群の滑らかさ。

ドライヤーで乾かせばそれだけでまとまる、お手入れ簡単ヘアスタイルの完成です!

扱いやすさにかけては他の追随を許さないほどの仕上がり感を出しますが、お手入れを怠ってしまうとその分の落差がとてつもなく、ショックを受けること間違いありません…

オーファでも、出来る限り髪への負担をかけないように施術をし、つやつや・さらさらな状態に仕上げるようにしています。お帰り頂いた後の自宅ケアもしっかりして頂いて、まとまりのある扱いやすいヘアスタイルを長く楽しめれば最高ですね。

ホームケアに役立つ基本ステップをご紹介したいと思います。

 

バスタイムでのお手入れ

1.予洗い

シャンプーをする前に髪の毛をしっかりすすぎます。これを予洗いと言うのですが、実はこれが一番重要なのです。

冬場だと熱めの設定温度でシャワーを使う方が多いですが、熱すぎるのはダメです。熱い髪と頭皮の脂を取りすぎてしまうので、乾燥の原因になってしまう事があります。フケがでやすくなってしまうのはこれが原因になっていることもあります。

温度のベストは38度前後と言われていますが、ちょっとぬるいな〜と感じるぐらいが◎

この時に、なんとな~く濡らすだけではなく、もうシャンプーしなくていいんじゃないの?というくらい指の腹を頭皮に優しく擦りつけながら洗います!予洗いで汚れは8割ほど取り除くことができると言われています。

しっかりと汚れが落とせていないとシャンプーの泡立ちにも影響がありますので、だいたい2分〜3分くらいを目安にすすげるとベストですね!

 

2.シャンプーは洗浄力の優しいものを。

実は、シャンプーするたびに髪は傷みます!!

ヘアケアのプロセスで唯一と言ってよい「傷ませる行為」。なぜならば…シャンプーは洗剤だからです。

「キレイな髪」には適度な油分が必要です。しかしそれをとってしまう行為をする。一見矛盾しているように感じますが、古く酸化してしまった皮脂や、スタイリング剤等の余分な汚れ(油分)は取らないといけない。

美髪にするために最適なシャンプーは…

「優しい洗浄力のシャンプーで、髪への負担・傷みを最小限に抑えること」

 

髪に付着している余分な汚れはしっかり落とし、必要以上に油分を取り過ぎないシャンプーを使いましょう。

カラーやパーマ(縮毛矯正も含まれます)をしている人にはアミノ酸系シャンプーがオススメ。アミノ酸は髪の主成分であるタンパク質の元になっているもの。優しく洗えるものが多いです。

髪質や肌質、その時の状態によって最適なシャンプーは違うので、担当美容師さんに聞いてみてください(^_^)

 

3.洗う際のひと手間「泡立てネット」

手に取ったシャンプー剤を、髪に付けてからワシャワシャと泡立てていませんか?

実はそれ…ダメージの原因です。

髪は濡れているとき、デリケートな状態になっています。

私たちがお客様のシャンプーをする際にはかなり気を付けてゴシゴシしないようにしていますが、自分の髪をシャンプーするときは意外とざっくりやってしまいがち。

髪についている汚れは、大半のモノが泡を馴染ませておくだけで落ちる汚れです。

意外なポイントなので見落としがちですが、そこに気を付けてシャンプーするだけで何か月後かには確実に変わっていますよ。

こんな感じの「泡立て専用アイテム」もあります。


1プッシュでもしっかり泡立つので、ロングヘアの方でも使用量を抑えられて良いことだらけ♪

是非やってみてくださいね♪

 

シャンプーの最後に、すすぎはしっかり行いましょう!

流し残しをしてしまうと、せっかくキレイに洗えてもそこからダメージを作ってしまったり、肌の炎症を起こしてしまったり…トラブルの原因になってしまいます。

シャンプー前のすすぎと同じく、できれば2~3分使ってしっかりと流しましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

トリートメントの付け方

トリートメントは髪質に合ったものを選びましょう。

そして、

つけ方も、適切な付け方をしましょう。

実は、シャンプーに比べてトリートメントの方が重要度が低いです。

髪質に合わないものを使ったからといって傷むことはありません。しっとりさせたいと思っている人が軽めな質感のトリートメントを使用していても、バサバサになることはありません。

「なんとなく物足りないかも?」

と感じるくらいでしょう。

でも、つけ方が間違っていて「せっかく良いトリートメントを買ったのに効果がわからない」なんてことはあります。

トリートメントの正しい付け方

  1. シャンプー後、手で握って水気をとる。
  2. トリートメントを適量手にとったら、毛先を中心に付ける。
  3. 目の荒いクシでとかして、根元付近まで全体に均一になじませる。
  4. トリートメントを髪に押し込むように、優しく握り込む。
  5. 推奨放置時間を置いてから流す。

キレイな髪は「髪質に合ったトリートメント×正しいトリートメントの付け方」から!!

 

洗った後は必ず乾かしてください

文章量が少々多くなってしまったので、また別記事にて更新したいと思いますが…

「乾かす」のは超重要なので、決して自然乾燥はしないでくださいね!

ドライヤーの熱が傷みに繋がるという情報もありますが、自然乾燥の方が余程ダメージに繋がります。

まずは水分をしっかり飛ばしてあげること。

そこからやっていきましょう!

 

 

美容院でキレイにした後、その後のケアで良くも悪くもなります。

必ず取り組むべきホームケアをお伝えします。

 

美髪は一日にして成らず。

 

みんなで見返り美人になりましょう♪

 

 

_______________________________________________
【こんなお悩み、お持ちではありませんか?】

・チリつき、パサつきが気になっている
・髪をキレイにしたい。
・髪質を改善したい。
・友人、家族、恋人から「髪の毛キレイだね」と言われたい。
・髪の手触りを良くしてテンション上げたい!
・美容院でトリートメントしても、すぐに落ちてしまう感じがする
・しっかりしたホームケアが知りたい

【特に、縮毛矯正に関しては…】

「縮毛矯正したら傷んでしまった…」
「縮毛矯正したら不自然にツンツンしそう」
「以前、縮毛矯正かけたら変になったからもうかけたくない」
「髪がチリチリになっちゃったから、もうやりたくないな…」
「ダメージを感じさせないキレイな縮毛矯正をしたい」

過去にこのような経験をしたり悩みをお持ちの方でも、施術後にとっても喜んで下さっているお客様がたくさんいらっしゃいます。

オーファで髪質改善をしていくと確実に効果が感じられるようになっていきます。「つやつや縮毛矯正」や「ツヤツヤトリートメント」で髪質改善を続けていけば、どんどん髪の毛がキレイに扱いやすくなるので、傷みなどが気になる方はぜひご連絡ください。

アナタの髪も必ずキレイにしていきますので、気になる方はご相談・ご予約をお待ちしております。
【ご予約優先制】
丁寧なカウンセリングにより、ライフスタイルに合わせたヘアをご提供致します。

________________________________________________
カットカラーと縮毛矯正が人気の金町の美容院
「Ofa(オーファ) beauty salon」
研ぎ澄ました技術とこだわりのヘアケアアイテムを扱う金町の美容室です。金町から常磐線沿線に大人かわいい女性を溢れさせます。ツヤツヤな縮毛矯正とデジタルパーマ、肌をキレイにみせるパーソナルカラーを用いたヘアカラーをお求めの方はぜひ。もちろん、グラデーションカラーやインナーカラー、外国人風カラーにも対応。メンズカットも。
金町以外にも山手線沿線・日暮里・北千住・綾瀬・亀有・柴又・青砥・松戸・馬橋・柏・我孫子・印西・牛久・龍ヶ崎・三郷・加須、海外はシアトルからと、幅広い方面から顧客様にいらして頂いてます。

〒125-0041
東京都葛飾区東金町2-18-1
マルマスビル205
【オーファ】Ofa beauty salon
TEL:0358763397

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ヘアケア, 縮毛矯正blog, 金町の美容院・オーファのブログ

Copyright© Ofa 金町店|カラーと縮毛矯正が人気の金町の美容室 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.