スポンサードリンク

縮毛矯正blog 金町の美容院・オーファのブログ

「元々ツヤサラに見せる縮毛矯正」は…+つやつやトリートメント|金町の美容院オーファ

投稿日:2018年12月4日 更新日:

こんにちは。

オーファ代表のトオヤマです。

 

先週、腰痛に悩まされていましたが無事に解消することができました♪

金町にお住いの方はぜひ「すみ接骨院」へ行ってみてはいかがでしょうか?

「熱い抱擁」で骨の位置があるべき位置へ収まります(笑)

 

第一印象が「自然なストレート」であることが最重要

 

ブログの本題です。

月曜に施術したお客様ですが、恐らく初見で「縮毛矯正をかけている」と気が付かれる一般の方は少ないと思います。

そのように収めるポイントはいくつかあるのですが、外見で抑えておきたいところは…

  • 毛先が必要以上にツンツンしていない
  • 根元がペタッとし過ぎない
  • 風にフワッとなびくような柔らかい雰囲気である

 

美容師が「自然な縮毛矯正」になるように気を付けているポイントは…

髪の状態に合った、

  • お薬のバランス
  • アイロンのテクニック
  • かける前にカットしておくこと(長さが変わりやすい前髪は特に)

です。少し細かく解説します。




外見で抑えておきたい3つの仕上がり条件&施術時のこだわり

  1. 毛先が必要以上にツンツンしていない
  2. 根元がペタッとし過ぎない
  3. 風にフワッとなびくような柔らかい雰囲気である

が条件ですね。これらを作るための施術における注意点を、仕上がりの注意点と合わせて紐解きます。

1.毛先が必要以上にツンツンしていない=毎回毛先まで薬剤を付けない。

この条件は担当している美容師さんの判断によるものも大きいのですが、

毎回全体にかけてしまうと、前回までに適度にストレートになっているところにもお薬が効いてしまいます。

それによって、過度なダメージとアイロンの熱によるタンパク変性が起こり、触った感じや見た目が「硬い」印象になってしまうのです。

髪の体力は限界がある&一度失ったら戻らないので、必要以上にお薬は使わないに越したことはありません。オーファでは、基本的には矯正履歴のある部分は余計なダメージをさせないためにトリートメントで保護します。

 

2.根元がペタッとし過ぎない=根元付近のアイロンを入れるときに気を付けていること

髪は生えている方向があります。

これは年齢と共に変化しますが、基本的な毛流れはそう大きくは変わりません。

つむじから放射状に流れがあり、時計回りか・反時計回りか、のどちらか。アイロンを入れる場合、同じ方向に引っ張っていそうで、実は微妙に髪を引っ張っている方向が違います。

左右で違いますし、上下も髪の立ち上がりに合わせて持ち上げたり下げたりします。オーファ金町店では、髪が生えている方向を立体的に捉えながら施術しているので、単調な中にも微妙な変化があって面白いかもしれませんよ?(笑)

 

3.風になびく柔らかい雰囲気=自然な質感に仕上げること

感覚的な部分になりますので、ここが一番難しいかもしれません。

風になびくような自然な仕上がりにするには、髪の状態に合わせたお薬の選定が大事です。

効きすぎてしまうとシャキッとしたツンツンストレートになってしまいますので、適度な強弱のバランス取りが大事なんですね。

グーグル先生にお聞きすると、「アルカリを使った矯正が~」や「弱酸性がオススメ!」等の内容が出てきますが、クセの種類やダメージの状態で使うお薬はかなり違いが出てきます。

なので、一概にどれを使っているから良いですよ!とは言えないのです。

髪の状態に合わせた適度な選定・施術が必要で、そこから「お一人お一人のための答え」があります。

初めての場合は「最適な仕上がりに導いていくために必要な情報」をお聞きしますので、安心してお任せ下さい。




忘れちゃいけない「自然な仕上がり」のためのポイント

そう!さり気なく施術が進んでいくので見落としがちなんですが、「縮毛矯正をかける前にカットしておくこと」も重要です。

特に、バッサリとカットしてスタイルチェンジした時は確実に「かける前にカットを仕上げておく」ことが必要です。

お薬が効いている状態の毛先の施術処理、さり気なく自然に収まるようなプロセスを踏んでいるんです。

オーファで施術して頂いているお客様でしたらご存知かと思いますが、思い出してみるとけっこうおもしろい状態になっていませんか?(笑) このまま仕上がったら矯正の意味ないんだけどwみたいな状態になりますよね?

そこが大事なポイントなんです。

毛先に矯正用の薬剤を付けていなかったとしても、じつは微妙に効果が出るのです。

もちろん、ある程度のしっかりとしたカールをお求めの場合はデジタルパーマをかけたほうが良いのですが、自然な毛先の収まりなら余程ハイダメージでなければ狙って作れます。

特にボブ~ショートカットの場合に効果を発揮しやすいので、ヘアスタイル的にその辺りの長さの方でも縮毛矯正をかけていらっしゃる方はかなり多いです。

あ、間違えた…

 

こういった感じや…

こんな感じ…

この感じも縮毛矯正をかけています。

こちらもそうです。

もともとくせ毛でしたが、収まりの良さを求めて縮毛矯正をかけてみたところ、自然な仕上がりになっていったので、やめられない止まらない状態です♪




「自然なストレート」に仕上げるには…

さて、いかがでしたか?

主に美容室、美容師個人が気を付けるポイントの解説になってしまいましたが、マニアックすぎて敢えて伝えない「気を付けているポイント」があるのです。

お客様の髪の状態によって、毎回使用する薬剤が違います。

同じように見えるテクニックも、微妙に変化しています。

そんな工程を経て仕上がる「自然なストレートヘア」を手に入れてみませんか?

ダメージが蓄積していても、髪質を改善しながら確実に近づけていけます。ぜひご相談ください。

 

 

_______________________________________________
【こんなお悩み、お持ちではありませんか?】

・チリつき、パサつきが気になっている
・髪をキレイにしたい。
・髪質を改善したい。
・友人、家族、恋人から「髪の毛キレイだね」と言われたい。
・髪の手触りを良くしてテンション上げたい!
・美容院でトリートメントしても、すぐに落ちてしまう感じがする
・しっかりしたホームケアが知りたい

【特に、縮毛矯正に関しては…】

「縮毛矯正したら傷んでしまった…」
「縮毛矯正したら不自然にツンツンしそう」
「以前、縮毛矯正かけたら変になったからもうかけたくない」
「髪がチリチリになっちゃったから、もうやりたくないな…」
「ダメージを感じさせないキレイな縮毛矯正をしたい」

過去にこのような経験をしたり悩みをお持ちの方でも、施術後にとっても喜んで下さっているお客様がたくさんいらっしゃいます。

オーファで髪質改善をしていくと確実に効果が感じられるようになっていきます。「つやつや縮毛矯正」や「ツヤツヤトリートメント」で髪質改善を続けていけば、どんどん髪の毛がキレイに扱いやすくなるので、傷みなどが気になる方はぜひご連絡ください。

アナタの髪も必ずキレイにしていきますので、気になる方はご相談・ご予約をお待ちしております。
【ご予約優先制】
丁寧なカウンセリングにより、ライフスタイルに合わせたヘアをご提供致します。

________________________________________________
カットカラーと縮毛矯正が人気の金町の美容院
「Ofa(オーファ) beauty salon」
研ぎ澄ました技術とこだわりのヘアケアアイテムを扱う金町の美容室です。金町から常磐線沿線に大人かわいい女性を溢れさせます。ツヤツヤな縮毛矯正とデジタルパーマ、肌をキレイにみせるパーソナルカラーを用いたヘアカラーをお求めの方はぜひ。もちろん、グラデーションカラーやインナーカラー、外国人風カラーにも対応。メンズカットも。
金町以外にも山手線沿線・日暮里・北千住・綾瀬・亀有・柴又・青砥・松戸・馬橋・柏・我孫子・印西・牛久・龍ヶ崎・三郷・加須、海外はシアトルからと、幅広い方面から顧客様にいらして頂いてます。

〒125-0041
東京都葛飾区東金町2-18-1
マルマスビル205
【オーファ】Ofa beauty salon
TEL:0358763397

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-縮毛矯正blog, 金町の美容院・オーファのブログ

Copyright© Ofa 金町店|カラーと縮毛矯正が人気の金町の美容室 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.